卒業・修了生論文題目 (1979-1984)

卒業・修了年

   学生名

 

 卒業論文,修士論文,博士論文,研究生論文

1979年(S54)

  亀ケ森永子

川崎良信

  桜 葉子

田村滋子

  写真                        戻る

 ウドの精油成分

カゼインのレンニンによる変化に関する研究

 ソバの可溶性タンパク質の加熱による変化

 ウコギ科植物の精油成分の比較

1980年(S55)

  伊藤公成

  伊藤暎子

  菊池松夫

  高橋優謙

  庭田英子

  福田 整

  古山友美

  矢萩幹子

  写真                        戻る

 TMV感染タバコ葉中のファイトアレキシンについて

 ウドおよびヒメウコギの香気成分

 ソバの可溶性タンパク質の加熱特性

 カゼインの各種処理による分子量変化

 食用ギク花弁中に含まれる苦み成分の分離・同定

 アカマツ花粉のワックス組成

カゼインミセルの破壊および再構成

κ-カゼインとカルシウムとの相互作用

1981年(S56)

  佐々木順子

  鈴木 勲

  馬場康子

  藤川和子

  永井恵美子

  写真                         戻る

 食用ギク花弁中に含まれる苦み成分の分離・同定

 東南アジア産カウピーおよびマングビーンの加熱特性

  

 ウドの香気成分

 カゼイン会合体の分子量およびカゼイン組成とその変化

1982年(S57)

  多田静夫

  深谷龍一

  大矢 学

  写真                         戻る

 菊花弁のにおい成分についての研究

 東南アジア産カウピーおよびマングビーンタンパク質とその加熱特性

モミジガサおよびウコギの精油成分に関する研究

1983年(S58)

  小田秀之

  河野秀秋

  佐藤茂美

  波多野洋一

  花坂雅子

  水沼克之

  写真                         戻る

 久慈地域農業における転作と農産加工の実体とその将来

 東南アジア産カウピー及びマングビーンタンパク質とその加熱特性

 料理ギク亜房宮のにおい成分についての研究

 モミジガサおよびウコギの香気成分に関する研究

 ダイズおよびダイズ製品の香り成分

 ハトムギ構成タンパク質に関する研究

1984年(S59)

  清水新司

  武山進一

  写真                         戻る

 モミジガサおよびウコギの香気成分に関する研究

 納豆菌のピラジン化合物生成

戻る