賛助会員様へのご案内


拝啓 貴社におかれましては益々ご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。
また、日頃より本会の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、メープル小動物臨床検討会は、症例を中心とした小動物臨床の情報交換を目的として 岩手大学、北里大学、東京農工大学が中心となって立ち上げ、企業の皆様のご協力により今年で第20回目の検討会を開催することとなりました。
会員は主に東北地区の小動物臨床に携わる180余名の獣医師で構成され、獣医師会および関連企業様のご協力を得て、毎年秋に臨床検討会を開催しております。
日進月歩の発展を遂げる小動物獣医療の現場にあって、ともするとその流れに乗り遅れてしまう可能性の高い東北地方の臨床獣医師に向けて、 メープル小動物臨床検討会は日常の診療について語り合える場を提供し新しい情報を共有することで、東北の小動物獣医療の発展に微力ながら 貢献してまいりました。
 つきましては、本会の開催にあたり、貴社に賛助金のご協力をいただきたく、お願い申し上げます。本会の趣旨にご賛同いただき、 ご高配いただければ幸いです。
 今後も皆様のご期待に添うよう努力致して参りますので、重ねてご協力、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。
 末筆になりましたが、貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
敬具

賛助会員様 申込書


準備中

賛助金および協賛金


準備中  
  

オプション申込


準備中