前へ
次へ
公開森林実習 ポスター
公開森林実習 実施案内

●森林インターンシップ-技術職員と学ぶ就業体験-
単位数 履修年次 2年生以上 定員 10名程度
対象学生

森林・林業技術者として就業意欲のある2年次生以上

実施時期

令和3年8月23日(月)~8月27日(金)4泊5日

内容

実習課題テーマ

「高性能林業機械操作体験等を通じた冷温帯林の森林・林業

 技術の学習」

第1日:滝沢演習林

   冷温帯林業と高性能林業機械操作

     (ハーベスタ・フォワーダー等)

第2日:滝沢演習林

    収穫調査実務

第3日:御明神演習林

   植物相観察,野生動物管理実習,

   ツリークライミングⓇ技術

第4日:滝沢演習林

   高性能林業機械による間伐作業

     (ハーベスタ・フォワーダー等)

第5日:滝沢演習林

   造林作業(下刈・蔓切),研修報告書の作成

参加費用

7,000円(食費込)

申込締切

7月21日(水)必着

担当教員

山本信次・白旗学・高田乃倫予

申込方法

① 「全国農学系学部相互間における単位互換に関する協定」

  の加盟大学

   ➡学生が所属する大学の担当事務に指定書類を提出

② 加盟大学以外の大学

   ➡岩手大学の担当事務に指定書類を提出

  ※詳しくは実施計画書をご覧ください。

問合せ先

岩手大学 農学部

附属 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター

TEL:019-621-6234 E-mail:fsciu@iwate-u.ac.jp

詳細

実施計画書(pdf) シラバス(pdf) ポスター(pdf)


●冷温帯林と持続的森林・林業
単位数 履修年次 3年生以上 定員 10名程度
対象学生

全国の大学の3年次生以上

実施時期

令和3年8月30日(月)~9月3日(金)4泊5日

内容

実習課題テーマ

「森林観察や文化学習を通じた冷温帯林の植生や森林利用・

 森林管理の学習」

第1日:滝沢演習林

   冷温帯林の里山と森林植物

第2日:御所野・浄法寺

   県北における自然と人との関わり

第3日:高田松原・根浜海岸

   被災地の森林再生に関わる森林管理

第4日:安比高原・八幡平

   冷温帯林から亜高山帯林の植生遷移

第5日:御明神演習林

   ブナとスギの天然林構造

参加費用

8,000円(食費・交通費込)

申込締切

7月30日(金)必着

担当教員

山本信次・白旗学・高田乃倫予

申込方法

① 「全国農学系学部相互間における単位互換に関する協定」

  の加盟大学

   ➡学生が所属する大学の担当事務に指定書類を提出

② 加盟大学以外の大学

   ➡岩手大学の担当事務に指定書類を提出

  ※詳しくは実施計画書をご覧ください。

問合せ先

岩手大学 農学部

附属 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター

TEL:019-621-6234 E-mail:fsciu@iwate-u.ac.jp

詳細

実施計画書(pdf) シラバス(pdf) ポスター(pdf)


提供できる実習プログラム

二つの演習林はどちらも大学キャンパスから近く、それでいて両演習林は気候、地質、植生などの条件を異にしています。

これらの対照的な立地の特性を活かして、森林科学の応用的、実践的な研究や森林管理技術者の養成、そして公開講座やフィールドセミナー等を通して地域への貢献を行っています。

1.林業・森林施業

天然林・人工林の森林施業。林業における現場作業の知識。

2.環境教育・自然体験

森林環境教育のポイント(森林インストラクターが教えます)。

3.林道・作業道

林道・作業道を作設する技術。

4.森林生態

森林における動植物の知識。

Topへ戻る

Page Top