飼い主の方へ

岩手大学は教育研究機関のために、地域の皆様にご協力を頂戴しながら学生の育成および研究活動を行なっております。 ご来院いただく際には、診療を通して実社会で診療ができる学生を養成していること、獣医学の発展に寄与していることに、ご理解とご協力を頂ければ幸いでございます。

>> 診療と研究活動に関するご理解とご協力のお願い



初めて来院される方へのお願い

飼主の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、授業・実習・会議等のため獣医師が不在の場合もありますので、予約制となっております。
岩手大学動物病院での診察をご希望の場合は、いつも診療を受けているかかりつけの動物病院様から、診療内容等を前もって下記宛にFAXをお送りいただきご予約願います。

電話番号 019-621-6238
FAX番号 019-621-6239
▲ このページの上部へ


診療にあたってのご注意とお知らせ


▲ このページの上部へ


ホームドクターをお持ちください

▲ このページの上部へ


再診時の予約診療のお願い


▲ このページの上部へ


来院される際のお願い


▲ このページの上部へ


予防について

岩手大学動物病院は他の動物病院からの紹介による二次診療を基本とした動物病院です。そのため、ワクチン接種やフィラリア感染予防、避妊・去勢手術は原則行っておりません。予防接種・予防薬の投与、避妊・去勢手術については、お近くの動物病院にご相談ください。

▲ このページの上部へ


手術(麻酔)前の注意

動物に麻酔をかける場合、胃の中に食べ物が残っていると麻酔の効きが悪かったり、嘔吐をして誤嚥性肺炎や気道閉塞の原因となり大変危険です。ですから、麻酔をかける当日の朝は原則絶食させてください。
しかしながら、動物の種類や体調、年齢等の理由で例外もありますので、担当の獣医師と良く相談してください。よろしくお願い致します。

▲ このページの上部へ


しつけ・行動相談室について

問題行動及びしつけ相談は、毎週 火・金曜日に専門の獣医師が担当しております。ご予約をお待ちしております。

▲ このページの上部へ

飼い主の方へ