• 事務局だよりを更新しました。 明治期の歴史的建造物「岩手大学ミュージアム収蔵庫」の保存・活用の取組開始   
お知らせ
新着情報
     〖新着〗




   
  
 
「農学部みらい基金(北水会基金)」への寄附の
 お願い!


 ▹   
農学部と北水会では、農学部等の学生の修学支
  援・課外活動支援、教員の
研究支援、施設等の
  整備・充実などに向け、岩手大学全体のイーハ
  トーブ基金内に「農学部みらい基金(北水会
  基金)」
を設置し、皆様からのご寄附をお願い
  しております。
  ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします!

   寄附の申込・払込には、郵便振替、銀行振込クレ
ジットカード決済などの方法があります。詳しく
岩手大学イーハトーブ基金ホームページ、ま
たは、北水会ホームページをご覧ください。

   寄附目的欄には、特定基金」の「その他の事
農学部みらい基金(北水会基金)に“
全額寄附”
と明記ください!

   寄附される法人・団体・個人には、税(所得税、
法人税及び個人住民税)の優遇措置
が受けられ
ます。

*・詳細は、岩手大学イーハトーブ基金ホームページをご覧願います。
  岩手大学イーハートーブ基金ホームページはこちらから
https://www.iwate-u.ac.jp/ihatovkikin/business-contents.html
(なお、ご不明な点がございましたらお気軽に北水会事務局へメール
また電話等にてお問合せください。)

    ------------------------------------------------------

『同窓生が語る宮澤賢治』
~盛岡高等農林学校と宮澤賢治
               ー120年のタイムスリップ~

 好評発売中!!

 当会常任理事の若尾紀夫岩手大学名誉教授が、平成
18(2006)年から15年間、年2回発行の「北水会報」に掲載し
た内容を再編集し、さらに同級生の6名の賢治に寄せる思い
を追録したものです。
 賢治と同じ農芸化学科の先輩・後輩という絆の相乗効果も
大いに作用し、そのうえ類まれなる詳細な資料調査や綿密
な分析、執筆の継続性が発揮された、賢治研究家のみなら
ず、賢治ファン垂涎の的になること請け合いの出来上がりと
なっています。
 平成3年7月末から、盛岡市内主要書店(さわや書店、東
山堂、ジュンク堂、岩手大学生協)と北水会本部のみで限
定販売中(税込み2,970円)です。

**ご希望の方は、北水会事務局まで
              ご連絡ください。**




    

            

                                           
会報情報
 
北水会報第145号発行!!
  
 令和6年1月10日、北水会報第145号(冬号)を発行しました。
 









 *今号から新しい試みとして『憧れの高農さん』を掲載いたしました。
 


 *「高農さん」が120年の時を超え、現代にタイムスリップ。
 現代との融合に当時の『憧れ』という思いが重なりました。
 いかがでしょうか。
 北水会報では、これからも若い創造力をどんどん採リ入れていこうと
考えています。
  
 ―・--・--・--・--・--・--・--・--・--・--・-

 ❅❅❅�お知らせ ☃☃☃�
                       

事務局だより 令和5年12月20日
 
 
*北水の池にお客様が飛来しました?





 ご近所の高松の池からでしょうか、北水の池に珍しい
お客様がいらっしゃいました。
 北水の池は、一昨日からの寒波の影響で終日氷がは
ったまま。近くの高松の池には約50羽以上の白鳥や
サギなどが飛来していてその一羽が羽根を休めにでも
きているのでしょうか・・・。
 毎年北水の池では1~2羽見かけ、
本格的な冬の風物
詩の一つともなっています。



足跡もくっきりと残っていました。



~事務局だよりバックナンバー~

*只今野外実習中!!
令和5年11月


 天高く馬肥ゆる秋。岩手大学農学部附属農業教育資料館
前がとても賑やかでした。実は・・・農学部動物科学科の講義
(動物科学実験1)の一環として同2年生が出口善隆教授のも
と、園内に隠した発信機を動物に見立てて探しだすという野外
実習を行っていました。
「早く探し出さなくても『探す』という行為が重要」との出口教授
からの指導を受け、学生たちは、真剣な表情で参加していまし




 🌰🌰🌰🌰🌰🌰🌰🌰🌰🌰🌰


*大学は秋色に。。。
(フォトだより)


R5.10.31日撮影 北水の池のイチョウの大木、
         市民カメラマンの被写体と
         して大忙し
                  

R5.11.7撮影 『はるかのモニュメント』
        
雨上がり、イチョウのじゅうたん
         に包まれて・・・ 


 
夏には青々としていた 「しだれかつら」も
               秋の装いに


岩手大学情報基盤センター前の並木道


 🍂🍂🍂🍂🍂🍂🍂🍂🍂🍂🍂

*
令和5年度9月卒業式開催
 令和5年9月25日、岩手大学農学部附属農業教育資料館にお
いて令和5年9月大学院修了式及び学部卒業式が開催されました。
 農学部では7名が修了・卒業。
 当日は留学生の伝統衣装や華やかな晴れ着など、厳かな中にも
お祝いムードいっぱいの修了式・卒業式となりました。
 式後は、後輩や保護者が会場の入り口で出迎え、新しい門出を笑
顔で祝いました。





-・-・・-・・-・・-・・-・・-・・-
*『ラジオカー684』の取材を受けました
  
 

   IBC岩手放送ラジオの番組、『朝からRADIO』の放送内で、『ラジオ
 カー684』 が岩手大学農学部附属農業教育資料館を訪れました。
 北水会 武田純一会長が取材に応じ、須川長之助と岩手大学につ
 いて、さらには宮澤賢治や農業教育資料館の魅力を伝えました。
 その模様は、岩手県内に生放送されました。
 
 

岩手県内でおなじみの赤坂菜生さん(左)、伊達春香さん(右)と武田

  *+*+*+*+*+*+*+

バックナンバーのお知らせ

    *北水会報第143号*
       
(岩手大学農学部創立120周年
              ・北水会発足100周年記念特集号





まだ残部がありますので、ご希望の方は北水会までご連絡ください。


  🌸🌸❅❅❅🌸🌸🌸❅❅❅🌸🌸🌸❅❅❅🌸🌸